LIVE REPORTBlue Sky BlueのLIVE REPORTです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
10th LIVE[LINDBERG FESTA6] 13:30

Edge
今年で6回目となる「LINDBERG FESTA6」。
このイベントに向けて動き出したのが去年の12月。
参加バンドメンバーでのミーティングが行われ、そこで会場を渋谷ではなく六本木に移す事になりました。

そしてBSB内では、yamaちゃんの脱退が決まっていたので急遽、サポートドラムさんを捜す事に。
そこで一番に名前が挙がったのが、ミッチーさんでした。
彼はいつもBSBを応援してくれていて、何度もライブに足を運んでくれたり、
ミッチーさんのリンドバーグコピーバンド「まっちゃ☆きなこ」で
@keyとさーふぃーさんがサポートでライブに出演したりしたので、安心してお願いできる人でした。

なので今回、サポートをお願いしてみたところ、快く引き受けてくれたので、とても嬉しかったです。
 
そして2/11、雪の降る中、BSBメンバー+ミッチーさんで選曲をする為、
高田馬場の某カラオケボックスに集合!
ここで実際に曲を流しながら選曲をし、無事に6曲が決まりました。

そして、リンフェスに向けて頑張ろう!って動き出した矢先。
3/11、東日本大震災発生。

各バンドで、そして全バンドでの話し合い。
「中止」「延期」…。

そして結論は「決行」。

自粛とか不謹慎とか、そんな言葉も出たりしましたが、
「こんな時だからこそ」「リンドバーグの曲で元気と勇気を」
そんな思いで予定通り、開催する事にしました。
そして今回のチケット代金をすべて義援金にあてる事にしました。
 
また、初の試みとして、今回のリンフェスをネット中継する事に!
少しでも多くの方に、元気が届きますように。
一日も早く、笑顔が戻りますように。
そんな願いを込めて。。

そしていよいよリンフェス6、当日。
毎年、リンフェス開催日は暑いくらいの晴天に恵まれるのに今年はちょっと曇り空。
そんな中、朝も早くから4バンドが続々集合。そしてリハーサル。
順調に進んで行き、いよいよ開場、開演!

 トップバッターは今年初参戦の「ハッピ→Goラッキ→」。
 HGL


【SET LIST】
1.会いたくて〜Lover Soul〜
2.Suger Free
3.Dream Factory
4.BELIEVE IN LOVE




このバンドのDr.TAMA-CHANは、毎年、リンフェスのカメラマンとして参加してくれてたんですが、
今年はスタッフを飛び越えて、出演者になりました(笑)

そして驚く事に、そのTAMA-CAHN以外の3人は家族なんです!
Vo.KAEさんの息子さんがGt.ユウくん、Ba.エイジくんという…。
もちろん、会場からも「えぇ〜!?」というドヨメキが。私も最初に知った時は驚きました。
で、TAMA-CHANは「赤の他人で〜す」と(笑)

そんなハピゴラは初参戦ながらも、会場を盛り上げてくれました!

続いて登場するのは、「GG」。
ちょっとしたオープニング映像が流れました。
…内容は会場で見た方のみって事で割愛しますが…オチが最高に面白かったです(笑)
GG

【SET LIST】
1.LITTLE WING
2.清く正しく行こう
3.二人きりで行こうよ
4.VOICE OF ANGEL
5.10セントの小宇宙
6.それでも地球はまわるんです
7.OVER THE TOP



…実はGGだけ7曲だったんですよ〜。
お気づきでしたか?(笑)

そしてさらに、GGのギターもサポートさんだったんです。
ステージではVo.ミキちゃんが、ハーモニカやシンセを使ったり、ダンスも披露したりして
観る側を魅了してくれました。
特に「VOICE〜」は、鳥肌が立つくらい、感動してしまいました。

一方、楽屋では、@key含め、メンバーがスペシャルドリンクを注入(笑)
そのあと、恒例の円陣をしてスタンバイ。
円陣楽屋




















…さーふぃーさんが手を動かすから、ピントがズレてしまった…。
そしてメンバーの手首には、BSBリストバンド♪ミッチーさんにも付けてもらいました☆

いよいよ「Blue Sky Blue」。
「今すぐKiss Me」の英語バージョン(笑)が流れる中、スクリーンがあがり、いよいよライブスタート!
BSB_LIVE
…上の写真はMC中のものです(笑)

Nami
【SET LIST】
1.Cute or Beauty
2.RUSH LIFE
3.白い桜の雨
4.恋をしようよYeah!Yeah!
5.GAMBAらなくちゃね
6.LIVE your LIFE
1曲目の「Cute or Beauty」は、@keyの選曲でした。
この曲は、リンフェス2で「GG」がやったのをめっちゃ覚えてるんですよね〜。
…いや〜、やっぱり1曲目って緊張しますわ〜(笑)

でも一番頑張ったのはメンバーのコーラスかな?

@key続けて2曲目に入るハズだったのに、会場からの「さーふぃーさん」コールに応えてしまったさーふぃーさん。
スタッフさんに「2曲続けます」って言っておいたのに、照明が変わってしまう!と思って
「か、勝手に喋るな!まだだよ」って、つい言ってしまいました。。ごめんね、さーふぃーさん。

そのさーふぃーさんのベースから始まった「RUSH LIFE」。
この曲はさーふぃーさん選曲だったんですが、最初はベースとギターだけだったので
ここで、いつ歌に入るかわからないという遊びに挑戦(笑)

簡単な挨拶と会場との掛け合いのあと、歌に入ったんですが、
会場のベイベーたちも一緒にコブシを挙げながら声を出してくれて嬉しかったデス。
ここでは、@key、さーふぃーさんも動きまくり。
おかげで私がセンターに戻れなくなる事も…(笑)

タンバリンを持って会場と一緒にサビが歌えて楽しかったです。
そして最後の「Every Body Fu〜Fu〜」は、さーふぃーさん、頑張りました!(笑)

さーふぃーさん一息ついて、ちょっとしたMCを。
今回で4回目の出演とか、色々話したあと、紹介がてらメンバーひとりひとりご挨拶を。

最初に昨年結婚した、さーふぃーさん。
「みなさん、こんにちはー!」

会場からの反応を確かめたあと
「いいですね〜。もう1回聞きたくなっちゃったから、もう1回やっていいですか?みなさん、こんにちはー!」。

再び、会場からの「こんにちはー」を聞くと「いいですね〜。一度やってみたかった」と(笑)
そのあとはいつも通りの…いや、今回は…ちょっと端折った?(笑)意外と短い挨拶だった…かな?

次にギターの@key。「寡黙に見えますが、実は喋ります」って振ったら、@keyも
「みなさん、こんにちは!」
…キャラじゃないな〜(笑)なんて思ってたら、もう1回「みなさん、こんにちは」と言いかけて
自分で吹き出しちゃった@key(笑)

「うしろの方、大丈夫ですか?腕組んでて、おっかないですよ(笑)
せっかくだから(腕上げたり)やりましょうよ。…大丈夫?大丈夫ですか?」
会場からの「大丈夫です!」を聞くと「よろしくお願いします」と。

思わず私が@keyに「大丈夫?」って聞いてしまうくらい、ビックリしましたが、
彼曰く「魔法のドリンクが効いてる」との事でした(笑)
そう、前途の「スペシャルドリンク」が、効果覿面だったみたいです(笑)
にっきー
続いてキーボードのにっきー。
彼も「みなさん、こんばんは!」。
なんでみんな一緒なの?って思ってたら、
「今、昼間だった。”こんにちは”だ」と訂正を。
そして「2年連続で、前日にキーボードが壊れたにっきーです。今日も借り物で参加してます。
ホントはビールでも飲んで弾けたかったけど、そんな余裕はまったくないです。切実に、切実に応援してください。頑張ってるんで、お願いします!」

…そうなんですよ。
去年は前日でしたが、今年は当日の朝方にその事件を知りました!
「シンセが壊れました」メールが届いたのが朝の6時半。
…なんて返信したらいいのよぅ。。

それでも本番は、PETIT AILEのSHINさんのシンセをお借りして、無事に乗り切りました!
SHINさん、どうもありがとう!

ミッチーさんそして最後に、今回のBSBのサポートドラムさんを「ミッチーです」と紹介すると
「普段はリンドバーグのコピーバンド「まっちゃ☆きなこ」というバンドでドラム叩いてます。
多分ボーカルが、その辺にいると思います。」と。

ここで、会場で手を振ってるボーカル、まっちゃちゃんを発見!
「まっちゃ!」って」声かけたら「は〜い」って返事してくれました。

「今日は最後までよろしくお願いします」とミッチーさんの挨拶が終わり、
BSBも4周年を迎えた事、毎年春になるとBSBもまた1年経ったんだな〜って思う事とかを話して
「リンドバーグで春、春と言えば桜、桜と言えば?…この曲を聴いてください」

ここで流れるハズのシンセの音が違った!(笑)

「いい流れだと思ったのに!」って私が言うと、会場から「さすが借り物!」と(笑)
にっきーも「借り物だから勘弁して」って言ったんだけど「それ、借り物じゃない方だ」みたいな事を
GGメンバーに指摘され、思わず会場もBSBメンバーも爆笑(笑)
「言わなきゃわかんないのに〜」って言う、にっきーが可愛かったです(笑)

気を取り直して、3曲目に「白い桜の雨」。
この曲は一番最後に決まった曲だったんですが、なんせ歌詞が覚えられなくて(笑)
なので本番では間違えずに歌えて良かった、それだけです(笑)

ここで再び、さーふぃーさんのベースから始まる曲へ。
「恋をしようよYeah!Yeah!」と次の「GAMBAらなくちゃね」は、武道館バージョンにしてみました。
「恋Yeah!」は最後をカットアウト、そして「GAMBA〜」はサビから始まるバージョンです。

ちなみに「GAMBAらなくちゃね」は、ミッチーさんのリクエストで、
サポートが決まってからずっとやりたいと言ってくれてた曲でした。










で、この2曲は、BSBが初めてリンフェスに出演した時に歌った曲でもあったので
その時と同じように「こいのぼり」を持って歌いました。

3年前の、同じ5月5日に同じ曲を歌った事、BSBメンバーは覚えてるかな〜?

そして最後のMC。
「早いもので次でラストなんですよ」って言ったら、「えぇ〜?」と会場。
これ、ホントに嬉しいので、さーふぃーさんみたいに、もう1回「次でラストなんですよ」って(笑)
そしたら会場からも「えぇ〜?」って聞こえて。
本当にありがとうございます。

ここでは、ラストの曲に関して話してみました。
LINDBERGの曲の中で、一番新しいシングルだという事。
2009年12月31日、渡瀬マキさんがメッセージをくれた事。
「素晴らしい未来を想像してください」

今のこの日本はすごい状況だけれども、みんなで素晴らしい未来を想像すれば、
少しでも良い方に向かっていくのでは…。

そんな言葉を言ったような気がします。

そして、北海道から足を運んでくださったという方をステージの上から発見できて
とても嬉しかったデス。
最後まで、楽しんでもらえましたでしょうか?

「LIVE your LIFE」。
この曲はにっきーの選曲で、ずっとやりたいって言ってた曲でした。

ただ、この曲の最後の方で、私、思わず笑ってしまって。
会場の中にタイムキーパーがいるんですが、その彼が持つホワイトボードに書かれた文字!

「あとご分」

この「ご」が「5」じゃない事に自分でもビックリするくらい反応してしまって…。あぁ悔しい。

でも35分間、めっちゃ楽しいライブができました!
どうもありがとうございました!

で、あとで気付いた事。
メンバー紹介で私、自分の名前を言うのを忘れてましたw

そしてトリを勤めるのは今年も「PETIT AILE」。
PA

【SET LIST】
1.SUNSET BLUE
2.君のいちばんに…
3.風のない春の午後
4.YOU BELONG TO ME
5.TAKE ME HIGH
6.今すぐKiss Me
PETIT AILE(PA)といえば…「歌は流れるあなたの胸に」。今年もやってくれました!(笑)
これ、いいなぁ。

Vo.ごんちゃんがセットリストの順を間違えて曲に入ろうとしたり、
「YOU BELONG〜」で、Gt.しおじ〜さんとBa.嵐さんがAKB48の「会いたかった」をソロで掛け合いしたり、
○○さんがアフロのカツラをかぶって「ちょっちゅね〜」をやったり(笑)
いや〜、楽しかったです!
何より「今すぐKiss Me」を初めてやったっていう事に驚きでした。

無事に本編が終わり、アンコールへ。
この時、すでに10分押し(笑)

なので、早々とアンコールセッションの準備へ。
セッションメンバーはGt.@key(BSB)、Ba.かず(GG)、Key.にっきー(BSB)、Dr.NAOKI(PA)。
そして1曲目は「もっと愛しあいましょ」
この曲は私と、ハピゴラのKAEさんが歌いました。

もちろん、うさぎさん&くまさんも登場です!(笑)
うさぎさんはPAのしおじ〜さん、くまさんは同じくPAの嵐さんが担当。

会場と一緒に歌って踊りました〜♪

そして最後に「Dream On 抱きしめて」
この曲は、PAのごんちゃんとGGのミキちゃんがボーカルを。

にっきーのピアノから始まり、最後にはごんちゃんとミキちゃんの掛け合いも。

…ステキでした。

これにてLINDBERG FESTA6は終了です。
PETIT AILE、GG、ハッピ→Goラッキ→のメンバー、
会場に足を運んでくれた皆様、撮影チームの皆様、
Club Edgeのスタッフさん、写真の撮影してくれたリオさん、
そして誰よりBlue Sky Blueのメンバー+サポートDr.ミッチーさんに大感謝です!!
たくさんたくさんありがとうでした。

このあとは恒例の打ち上げ。
六本木という事で、打ち上げ会場もちょっとお洒落な場所で☆

| LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
9th LIVE [Back to the 80'〜90's Japan] 17:30
入口。

…いつもなら、BSBブログの方に、さーふぃーさんが細かくレポを書いてくれてるんですが…。
今回は珍しくナイので(笑)久しぶりにコピペもナシで(って今までもコピペはしてませんが)
私・Nami視点でのレポートをお届けします。

春の「LINDBERG FESTA5」以来、約7ヶ月ぶりのライヴとなった今回の会場は赤坂天竺。
赤坂…初上陸です!!

出演が決まったのが7月下旬だったので、8月に入ってからメンバーそれぞれ10曲ずつ選曲(笑)
そしてその最大50曲(!)の中から10曲を選んで練習開始♪

ただ、なかなかメンバーの予定が合わない事もあって、今までで一番少ないスタジオ回数だったので
最終リハの日は5時間から2時間延長しての7時間という怒涛の長時間リハも敢行!!

…最後となった2時間の練習は、とあるパワーのおかげで、メンバーのテンションが急上昇!!(笑)

そして迎えたライヴ当日。
昨年9月のライヴでは、私、PTAバザーで遅れたんですが(笑)
実は今回もPTAバザー(泣)&授業参観があったため、個人練習ができず。。

お昼過ぎまで学校にいたけど、それから急いで赤坂へ向ったので遅刻する事なく無事到着。
っていうか、集合時間より1時間も前に到着したので、近くの喫茶店でスタジオ音源を聴きながらの復習を。

少しすると、にっきー&yamaちゃんからの到着メール。
そして喫茶店でにっきーと合流。…少しの時間だったけど、2人で色んな話しをしました。

それから2人で会場に向かうと、yamaちゃんがすでにセッティング中。
無事に@key、さーふぃーさんも到着し、全員が揃ったところでBSBのリハーサル開始です。

SEを使う曲や、コーラスの確認をして、無事にリハが終了しました。

昨年9月の時は、私とにっきー、さーふぃーさんの3人でお寿司屋さんに行ったけど
今回は5人全員で近くのパスタ屋さんに行きました。
これがまた、めっちゃ美味で♪ あ、さーふぃーさんだけはピザでしたな〜。

そんなこんなで、あっという間に開場時間。

1組目のTHE BLUE HEARTSのコピーバンド「&:distortion」さんのステージが終わると
いよいよBSBの番です。

いつもならステージに上がる前や幕が開く前に円陣を組んでたんですが、
今回はステージ上で、1人ずつコブシを合わせるという新しい気合い入れとなりました。

BSB【BSB 9th LIVE SET LIST】
1.LITTLE WING
2.君のいちばんに…
3.The Moon gets Bright tonight
4.きっと銀の針のような雨が
5.GLORY DAYS
6.SUNSET BLUE
7.Stand up to the Victory
8.POWER
9.GAMBAらなくちゃね
10.今すぐKiss Me

BSBにとっての新曲は「君のいちばんに…」「GLORY DAYS」「SUNSET BLUE」「POWER」の4曲。
そして「Stand up to the Victory」はにっきーが歌い、私がシンセを弾くという、新しい試みに挑戦してみました。

Gt.@key1曲目から3曲目までぶっ続け(笑)

「君のいちばんに…」は初めてだったけど、会場のお客さんも一緒に手拍子してくれて、すんごく嬉しかったデス。

ちなみに3曲目の「The Moon gets Bright tonight」は5th LIVE以来。
yamaちゃんが加入して初めてのライヴでやった曲でもあったので、ちょっとその時の事を思い出したりもしました。

そしてMCタイムに突入した瞬間から会場は「yamaちゃん」コール。そんなyamaちゃんは「いるよ?」と(笑)
Ba.さーふぃーさん
ここで2曲続けてのバラードタイムへ。
「きっと銀の針のような雨が〜」はリンフェス4以来、「GLORY DAYS」は初挑戦の曲でしたが、どちらの曲も@keyとさーふぃーさんがコーラスを頑張ってくれました。

特に「GLORY DAYS」はBSBのBBSにて、お客さんの方からリクエストしていただいた曲でもあったので、遅ればせながら選曲させていただいたんですが…今回、一番苦労したのがこの曲だったかもしれません。

「SUNSET BLUE」が終わり、再びMCになったんですが…
ここで私「”若年性健忘症”が発症されてきたので、私に鍵盤を弾かせてください」と
訳のわからない言葉で、にっきーにムリヤリ振ってしまいました。。

って事で、ここで、にっきーがセンターに登場です。
会場とのやりとりの中、話題はさーふぃーさんの結婚話(笑)
結構つっこんだ話もしてましたが…うまく繋げて、川添さんの名曲「Stand up to the Victory」に。
にっきー歌うにっきー&@Key
そして私は初めてライブでシンセを弾いたんですが…いや〜、新たな緊張が…(笑)
でも新鮮だったかな?メンバーもお客さんも。
Vo.Nami
にっきーが再びシンセの前にスタンバイすると初挑戦の「POWER」へ。
スタジオで練習してる時は割と大丈夫だったんだけど、やっぱりライヴは違いますわ〜。
思ったより息があがってしまいまして…。

それでも一緒に腕を振ってもらえて嬉しかったデス。
どうもありがとう!
そうそう、この曲で、さーふぃーさん、@key、にっきーの順にメンバー紹介も兼ねてソロパートも。


Key.にっきーDr.yamaちゃん

ただ、yamaちゃんだけ、ソロが少ししかなかったので紹介できずにいたら
会場から「ドラムは〜?」との声が聞こえたので「ドラムの山田さんです」と紹介してみました(笑)

「GAMBAらなくちゃね」は、実に4th LIVEだった「LINDBERG FESTA3」以来2年ぶり。
しかもサビから始まるバージョンでやってみました。
…う〜ん、やっぱり好きだな〜この曲。
3人。@Key&さーふぃーさん
最後はもちろん「今すぐKiss Me」で!
さすがに知られてる曲だけあって会場のお客さんも一緒に口ずさんでくれてました。
BSB
って事で、BSBの9th LIVEは、全10曲というセットリストで終了しました。

終了後は会場外にて来てくれたお客さん達やメンバーとお話を。
そしてメンバー5人の集合写真的なものを撮ってもらったりもしました。
こんな風に、メンバー5人での写真を撮ってもらったのも5th LIVE以来だな〜。
集合写真1集合写真2

練習期間が短かったせいもあって、あっという間に終わっちゃったし、
個人的に反省するところはたくさんたくさんあるんだけど、
それ以上になんだかすっごく楽しかったです。

このイベントライヴの主催「ROSE AND MARY」さん始め、
対バンの「&:distortion」さん、「ら☆む〜」さん、CLUB TENJIKUのスタッフの皆様、
そして足を運んでくださった皆様、どうもありがとうございました。

そして誰より、メンバーに感謝です。
本当に本当にどうもありがとう!!

このライヴで、2010年のBSBの活動は終了です。
2011年も頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!!


☆対バン☆
ROSE AND MARY(JUDY AND MARY COPY)
ら☆む〜(BOФWY COPY)
&:distortion(THE BLUE HEARTS COPY)
| LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
8th LIVE [LINDBERG FESTA5] 12:05

えー…毎度の事ながら、ブログの方に、さーふぃーさん執筆のレポが載っていますが、このページでは私・Nami目線でのレポをお届け致します☆

今年で5周年を迎えた「LINDBERG FESTA」(通称リンフェス)。
昨年秋、開催日を決める時、LINDBERGのデビュー日でもある4/25が候補に。
早速メンバーにメールで確認したんですが、
@keyにだけは直接電話で確認してみました(笑)
ま、その理由は、すでに皆さんもご存知だとは思いますが…。
この日4/25は@key自身のお誕生日でもあったからなんです♪

その@keyにも快諾してもらい、無事に開催日が決定しました。

BSBにとっては、昨年9月の[BBB魂]以来、約8ヶ月ぶりのライブ。
また、このLINDBERG FESTA5の開催は、昨年11月のGGライブで発表。
年が変わる前に選曲も終了し、個々人で練習を始めていました。

12月は珍しく…というか、初めて一度もメンバーが集結しない月となり
(24日は@keyと本家LINDBERGのライブを観にJCBホールまで行ったけど)
初の音合わせは年が明けた1月11日、リンフェスミーティングと同じ日になりました。

その後もスタジオ入りはもちろんの事、3バンドの合同練習をしたり、
メンバーのお誕生日をお祝い(笑)したり、今回の初企画「マンスリームービー」の撮影をしたりと
色々と準備をしながらの練習となりました。

最終リハは、リンフェス前日。
…個人的にはあまり前日に練習はしたくない派なんですが、今回ばかりは仕方なく…。
っていうか、この日、にっきーのシンセが壊れる!!という大問題が発生
日付が24日に変わり、そろそろ寝ようと思っていた朝方4時半過ぎ。
「シンセ壊れたー」っていう、にっきーからの衝撃なメールは忘れられません。。

その24日のリハ後、私と@keyとにっきーの3人で楽器屋さんをめぐり、
色々なシンセを見て回りましたが、最終的には「さーふぃーさんに借りる」に落ち着きました。

ここで余談ですが。
店を出ようとしたら突然の豪雨…。
コンビニに傘を買いに行った私ですが、そのコンビにも混んでいて…
結局、戻った頃には少降状態…なんやねーん

そしていよいよリンフェス当日。
やっぱり今年も快晴!!
…去年の4/25は土砂降りの雨だったのに…(笑)

集合時間は朝の8時45分。
でもその前に私は1時間の個人練習の為、1人でスタジオに入ってました。

その時に届いたメンバーからのメール。
「yamaちゃんが寝坊して、にっきーが置いてきぼりに!」とか(笑)
ま、詳しい内容は、BSBブログでって事で割愛します(笑)

会場に入ると、早速みんなで手分けして作業開始。
各バンドのリハーサルも挟みながら、色々と準備しました。

実はこの時、朝食を食べてる人が多くて(笑)
うらやましがってたら、GGのKey.ようこ姉さんがサンドイッチを…!!
しばらく食べれずにいたんですが、開場前に美味しくいただきました。
ようこ姉さん、ありがとぉっ!!

また、この日2年ぶりにLa Vie en Rose(以下らびぃ)のなっち♪と再会☆
ちなみにDrのれいさんは現在東京在住なので、本家LINDBERGのライブ会場とか
リンフェスミーティング、スタジオ等でお会いしてたし、
Gt.はた坊さん&Ba.風来坊さんとも、2週間前に東京でお会いしてたんですよ〜♪

そうそう、開場前に各バンドのボーカル4人が集まって、セッションの確認もしました。
登場の仕方とか、ま、色々と。
5周年記念オリジナルタオル
そしていよいよ開場時間。
入口ではGGのBa.カズさんと、らびぃのDr.れいさんが5周年記念のハンドタオルを配布。
…実は想像していた出来上がりとはだいぶデザインが違ったんだけど、
リンフェスファミリーに聞いてみたら、みんな「いいねっ!」って言ってくれてホッとしました。

続々とお客様がご来場。
そんな中、PETIT AILE(以下PA)のKey.しんでぃさん作の
リンフェスオープニングムービーが!
…これから一体、何の映画が始まるの?っていう感じ(笑)で、めっちゃカッコよかった!!
皆さん、チェックしてもらえましたか〜?

11時10分。いよいよ開演です。
「OVER THE TOP」のインストが流れ、ステージ袖でボーカル4人が叫ぶっ!(笑)
WELCOME TO LINDBERG FESTA!!

そして曲に合わせて行進しながらステージに登場(笑)

すでにステージにはBSBの@keyとさーふぃーさん、そしてGGのようこ姉さんがスタンバイ。
そして各バンドのボーカル、GGのミキちゃん、PAのゴンチャン、らびぃのなっち♪、そして私。
そうです。今回はセッションからのスタートとなりました。
…が、ドラムがいない…みたいなMCを(笑)ゴンチャンにしてもらいつつ、
なっち♪にも軽く喋ってもらいつつのオープニング。
そしてついに登場したのが…本家LINDBERGのCherryさん!!

リンフェスの5周年をお祝いしたいと、わざわざ駆けつけてくださったのです(T^t)
この後、高田馬場でご自身のライブがあるにも関わらず、貴重な時間を割いてくださって…。
ホントに感謝してもしきれないくらいです。

そのCherryさんに一言いただいた後、いよいよオープニングセッション開始!
1曲目は「Magical Dreamer」
ゴンチャンと私・Namiが歌いました。

そして2曲目はLINDBERGの代名詞とも言えるこの曲
「今すぐKiss Me」
Keyがようこ姉さんからPA.しんでぃさんに代わり、
ミキちゃんとなっち♪が歌いました。

あっという間のセッション。
2曲の演奏が終わった後、Cherryさん自らが手を差し伸べてくださって、握手してくれました。
(実はステージ袖でも握手してもらったんですけどね)

いやー、本家LINDBERGのCherryさんのドラムで歌えるなんて…。
ホントに夢のような時間でした。
@keyも「もう1回Cherryさんと演りたいっ!」って言ってました。

Cherryさん、お忙しい中、ホントにホントにありがとうございました!!

で、ですよ。
いよいよ本編の始まりです。
今回のトップバッターは、Blue Sky Blue

オープニングムービーが流れてる裏で、メンバー5人が集まり円陣を。
その瞬間を、らびぃの風来坊さんが写真に収めてくれました。
円陣
「では5回目のリンフェス、うちらは3回目ですけど。
yamaちゃんは2回目ですけど。頑張りましょう!
よろしくお願いします!!せーの」「おーっ!!」

この「おー!!」の時にも写真を撮ってくれた風来坊さん。
「決定的瞬間がブレてる(笑)」


その後も少しムービーが続き、スクリーンの裏側で映像を観てたので、リアルな反応も聞けました。
「アルパカかわいい」とか…数々の失笑とか?(笑)

映像が終わり、スクリーンがあがると、いよいよBSB 8th LIVE START!!


1曲目「Re-FLIGHT〜あの日描いていた大人になってるかい?〜」
この曲は前回のライブの一番最後に披露した曲。
定番曲にする為なのか、リベンジなのかは微妙なトコロですが(笑)今回は1曲目に持ってきてみました。

が私、歌詞を間違えちゃいましたー!!
…スミマセン。


2曲目「胸さわぎのAfter School」
BSBにとっての新曲です。
最初はシングルVerにするか、20th Verにするか迷ったんですが、
ベースの存在感があるシングルVerにしてみました。
ただ、この曲でも私、歌詞がぶっ飛んでしまって…。
初めてだったんですよ、この曲で歌詞が飛んだのは。
リハでは一度も飛ばなかったのに…(記憶が確かならば)Vo.Nami
悔しい!!…ゴメンナサイ。

ここでMC。
「こんにちは、Blue Sky Blueです!」と言うと、
会場から突然「yamaちゃんお帰り!」コール。
…mixiの、それもyamaちゃんのマイミクじゃない人には
わからないコールだったと思うので簡単に説明しておきますと…
実はyamaちゃん、とある理由でしばらく実家に帰っていたのです。

落ち着いた頃(笑)「さーふぃーさんもいますよ?」と振ったら、
さーふぃーさんのご挨拶。
「こんばんはー!あ、ゴメンナサイ(昼でした)。
1年ぶりに帰って参りましたー!本当にありがとうございます!!
お蔭様でですね、ものすごい気持ちいいです。皆様、ありがとうございます、って感じでね」

Ba.さーふぃーさん
3曲目「想い出のWater Moon」
この曲も前回のライブで演りましたが、個人的には確実にリベンジ(笑)。
前回はスタンドマイクを使ったんですが、今回は手持ちで。
後半の@keyとさーふぃーさんのコーラス、
エンディングのにっきー、yamaちゃんの演奏、いかがだったでしょうか?
個人的には残念ながらリベンジならず…だったかな(苦笑)

ここで再びMC…って言うのも、ベース持ち替え時間の為です(笑)
ホントはここで軽いメンバー紹介を…って思ってたんですけど、
再び会場からyamaちゃんに「お帰り!」コールが入り、さーふぃーさんも
「今日はyamaちゃん大人気だね。何か喋って?」と話し始めたので
私のMCはいらないみたいでした(笑)
Gt.@key
「一発目にCherryさんに出ていただいて…
皆さんテンション上がりきっちゃったんじゃないかなって(笑)」
と言う私に、会場もメンバーも笑ってくれましたな〜。
「すごい心配してるんですけど、このあともまだ…」と話してる途中に、
何やら後ろでにっきーがジャケットを脱いでたらしく、
会場から「にっきー、もう1枚脱いで!」の声が。
…遮られながらも(笑)後ろのにっきーを見ると…
いつの間にかタンクトップ姿になってました。

チラッと見えたパンツを見て「今日、見せパンじゃないでしょ?」
というyamaちゃんに「そうだね。勝負パンツじゃないね」と言いながら、
再びチラっと見せた(?)にっきー。
Key.にっきーそれでも話をなんとか戻し(笑)「あと2曲です」と言ったら会場から「えぇ〜?」
…コレ、ホントに嬉しいんですよ。今回もありがとうございました

4曲目「TOUCH DOWN」
この曲もBSBにとっての新曲。リクエストしたのは@keyだったかな?
実は歌詞を覚えるのに一番苦労したのがこの曲でした。
でも最後の会場との掛け合い、すごく気持ちよかったです!!

5曲目「BELIEVE IN LOVE」
間髪入れずに最後の曲へ。言わずと知れた名曲です。
何度か客席にマイクを向けてみたんですが、すべての部分を、完璧に歌ってもらえました。さすが!!
ホントはこの曲でメンバーの名前を叫びたかったんだけど…できませんでした
Dr.yamaちゃん
そんなこんなで、あっという間にBSBのステージは終了。
曲数が少ない事もあって、ホントに早かったです。

一緒に歌ってくれて、腕を振り上げてくれて、
手拍子してくれて、ホントにホントに
ありがとうございました!!


この後はGGにバトンタッチ。
GG
【GG SET LIST】
1.だってそうじゃない!?
2.負けないでよTake My Heart
3.Keep On Smile
4.LIVE your LIFE
5.GAMBAらなくちゃね


「LIVE your LIFE」で紙飛行機を飛ばしたのはナイスアイディア!!
私も飛ばせて嬉しかった〜。

次に登場したのはSecret Guestとして、関西から2年ぶりの出演となったLa Vie en Rose
今回はサポートメンバーとして、らびぃ4人+GGからGt.Tomokiさん&Key.ようこ姉さん、
PAからGt.しおじ〜さん&Key.しんでぃさん、そしてChoでゴンチャンが参加。
このリンフェスで暫し活動休止となるらびぃのセットリストは…
La Vie en Rose
【La Vie en Rose SET LIST】
1.君のいちばんに… (With GG)
2.LOOKING FOR A RAINBOW (With GG)
3.帰りたい帰れない (With PETIT AILE)
4.夕焼け (With PETIT AILE)

どの曲もすごくステキだったけど、
個人的には「夕焼け」が一番好きでした。
なんだか切なくて、ジーンときちゃいました。
また近い未来、らびぃと共演できる日が来る事を信じて待ってます!

そしてまたなっち♪に「階段気ぃつけぇや〜」って言ってもらわなきゃ(笑)
(2年前、BSBが初めてリンフェスに出演した年も会場はeggmanで、本番前に楽屋の階段から落ちて
大怪我をした私に言ってくれた言葉です(笑)確か、ミキちゃんにもゴンチャンにも言われた気が…)

最後にトリを飾るのは、待ってました!新生PETIT AILE!!
Vo.ゴンチャンが長期に渡る散髪(笑)を無事に終えての復帰!
そんなPAのセットリストは
PETIT AILE
【PETIT AILE SET LIST】
1.TIME
2.JUMP
3.TAXI
4.それでも地球はまわるんです
5.LITTLE WING

久々に聴いたゴンチャンの歌声…やっぱステキ!!憧れちゃうな〜。
1曲目の「TIME」から素晴らしかった!!
そして「TAXI」では、来場者の皆様に配布したハンドタオルが早速使われていて…感無量でした(笑)
ありがとうございました!!

いつもならこの後にセッションなんですが、今回はオープニングで演ってしまったので
これで終了になりました。
時間の関係上、残念ながらエンディングもナシ

予定ではここで「行こう!!!!」が流れるハズだったんですが、流れないまま客電が点いてしまったので
ここで、私の最後の仕事を…(笑)

ウグイス嬢です

「本日はLINDBERG FESTA5にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
本日の公演は、すべて終了いたしました。
また来年、お会いできる事を楽しみにしております。
尚、ご来場の皆様にアンケートの方をお配りしております。ぜひご協力お願い致します。
…この後は打ち上げです。楽しいライブの後は楽しいお酒。
みんなで盛り上がりましょう。
それでは皆様、お気をつけてお帰りください。本日はどうもありがとうございました。」


…みたいな事を、その場で考えて言ってみました
何気に好評だったみたいで、カナリ嬉しかったり(笑)
…来年もやっちゃおうかな…。

そんなこんなで無事にLINDBERG FESTA5も終了。
そして場所を打ち上げ会場に移し、約40名ほどの大人数で大騒ぎ!!

でもワタクシ、一気にグッタリしちゃいまして(苦笑)
リンフェスメンバーに指さされて笑われるくらいの疲れっぷり
無事に終わって良かった〜っていう安心感と…解放感でつい…(笑)

で、この打ち上げでちょっとしたサプライズを敢行
この日4/25は、前途の通り、BSBの@keyのお誕生日という事で
こっそりケーキを用意しておりました。
そのタイミングを見計らってたんですが、ボソッとTomokiさんに話したところ
「今やろう!すぐやるよ?いい??」

そして
「みなさん!今日はLINDBERGの21回目の誕生日ですが、
なんと今日、誕生日の人がいます!Blue Sky Blueのギタリスト、@key!!」


突然紹介された@keyは困りながら照れながらも立ち上がり、「15歳になりました」と(笑)
そして、らびぃのなっち♪&れいさんからケーキのプレゼント(大阪名物のたこ焼きケーキではありません)。
サプライズケーキ
ってか、ちゃんと持ち帰って食べれたかな…
カナリ時間経っちゃってただろうし、崩れてたんじゃないかと。
プレートに名前も入れてもらったんだけどね。

それでもちゃんと@keyの手元に届いて良かった♪
改めておめでとうでした。ビックリさせてゴメンね>@key


って事で、このレポをUPしたら、私の中のリンフェス5はひとまず終了です。
でも反省会&メンバー打ち上げが終わるまでは続くのかも…

今回は個人的に、悔いの残るステージになっちゃったけど
リンフェス自体はものすごく楽しかったし、盛り上がったしで大満足!!

また来年、LINDBERG FESTA6が開催される事を祈って…。


☆出演バンド☆
GG/La Vie en Rose/PETIT AILE

…and Cherry & LINDBERGベイベー

| LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
7th LIVE [BBB魂] 18:20
…今回もすでにBSBメンバーのさーふぃーさんが、ブログの方に細かく書いてくれちゃってるので
(しかも曲別に分けてまで!!)そのままコピペしちゃおうかと思ったんですが(笑)
とりあえず、コチラのページでは私目線でのレポートをお届けしたいと思います。

BSBにとっては、5月2日のLINDBERG FESTA4以来、約4ヶ月以上ぶりのライブ。
しかも開催日の9/26は2年前の同じ日に初ライブをした「記念日」。

最初に主催バンド・真聖飢のサーモン杉山さんからお話を頂いたのは5月末。
LINDBERG FESTA4が終わってから、割とすぐの出来事でした。

他にもありがたい事に、ライブ出演依頼のメールは頂いていたのですが、
時期的に厳しかった事もあり、メンバーと相談した上で、
このイベントライブに出演する事を決めたのでした。

ただ、このライブの2日後に本家LINDBERGの武道館ライブが…!
これだけが、ちょっとひっかかってました。

早速6月末に直接メンバー4人で集まって、色々と話し合い。
持ち時間も40分って事で、7曲を選び出しました。
しかも投票制(笑)

無事に7曲が決まり、いよいよ7月末からライブに向けての練習がスタート!

ただ、なかなか全員が集まらない…。
今回が今までで一番集まる率が低かったんじゃないかと。
全部で6回のスタジオ入りだったんですが、半分の3回しか全員が集まらず、
9月最初のスタジオでは、にっきー&yamaちゃんが欠席で、初めて3人での練習になった事も。

でもね、やっぱり5人揃わないとダメだな〜って事を改めて確認できました。
yamaちゃんのパワフルなドラムがないだけなのに。
独特の世界を持った、にっきーのシンセがないだけなのに。
たったそれだけなのに、なぜかBSBの「音」にはならない。

やっぱり5人揃ってこそ「BSB」なんです。

って事で、あっという間にライブ当日を迎えたわけですが…。
なんとかなりました!(笑)
さすがはBSB。やるときゃやるんです。

でも私・Vo.NamiはPTAバザーの為(笑)集合時間には確実に間に合わず。
せめてリハには間に合わせないと…!という思いでバザーの売り子を頑張ってました(笑)

会場に向かう電車の中で「今頃、会場入りしたのかな〜」とか
「今はご挨拶や打ち合わせをしてるのかな〜」とかって色々と想像してました。

私が会場に到着したのが集合時間から遅れる事、約1時間10分。
15:30を過ぎた頃でした。
中に入ると、ちょうど主催のサーモンさんと、さーふぃーさんがお話し中。
無事にリハには間に合いました。

荷物を楽屋に置き、リハへ向かおうと思ったその時。
私、大事な大事なマイクを忘れた事に気がつきました。。

メンバーには「忘れ物のないように〜」なんて言っておきながら
まさか自分が忘れるとは…。
しかもマイクのケースの中に、ライブ中のMCネタを書いた紙も入れておいたのに。
急遽、マイクをレンタルする事になりました。

会場に入り、すぐにメンバーを発見すると、いよいよBSBのリハーサル。
打ち込み曲、さーふぃーさんがベースを持ち換える曲、ド頭だけ打ち込みを使用する曲。
この3曲だけでリハは終了。

ふむ。無事に打ち込み曲も流れたし、大丈夫!
…これがあとで、とんでもない事になるとは誰も予想してませんでしたが…。

リハが終わり、再び楽屋に戻ったら、何やら@keyが「気持ち悪い」と言い出して…!!
薬を飲むほどだったみたいで心配してたんだけど、本人は「大丈夫」って。
う〜ん、心配。。

そんな彼を横目に、私とにっきー、さーふぃーさんの3人は会場近くのお寿司屋さんへ。
私、朝から何も食べてなかったので…(笑)
yamaちゃんがランチを食べに入ったお店だったのかな?
すんごく美味しかったな〜。
にっきーなんて「お寿司食べたらチカラ尽きちゃった」みたいな事を言ってて(笑)
活力にしてもらわなきゃ困るって。

楽屋に戻ると、トップバッターを務めるプリプリのコピバン「Super Loose Socks」さんが準備を。
反対側ではトリを務める聖飢魔兇離灰團丱鵝嵜神撒押廚粒Г気鵑メイクを…。
この2バンドさんの準備は、ホントに大変そうでした。
メイクだけじゃなく、かつらや衣装まで凝ってて。
でも、すごく気合いが入ってたり、仲の良さを窺い知る事が出来たような気がします。

いよいよ開演時間となり「Super Loose Socks」さんのステージ。
準備があったので、私は楽屋のモニター(テレビ)で拝見していたのですが
画面を通してでも、楽しさが伝わってきました。

ライブ終了後に、楽屋にあったセットリストをチラ見させて頂いたんですが、
メジャー曲ばかりで、全部知ってる&歌える曲ばかり!!
8曲くらいあったんですが、何曲かは短縮Verになってました。

そして2番手に、いよいよBlue Sky Blueの出番です。
@keyは珍しく白のTシャツに(ナマ)着替え。
私も対照的な黒のTシャツに着替えて準備完了。

メンバー全員でで円陣を組んでからステージへ。
円陣!
ステージ上は幕が降りてるので、ゆっくり準備ができました。

いよいよSEが消え、yamaちゃんのドラムが鳴った瞬間、幕が開きました!
BSBの7回目のライブ、スタートです!
LIVE!【セットリスト】
1.今すぐKiss Me
2.LUCKY GIRL
〜MC〜
3.every little thing every precious thing
4.My Little Nancy
〜MC〜
5.想い出のWater Moon
〜MC〜
6.OVER THE TOP
7.Re-FLIGHT〜あの日描いていた大人になってるかい?〜


…ちょっとマイナー系の曲が多い…?(笑)

1.今すぐKiss Me
Gt.@key「ご挨拶も兼ねて」という事で、初めてこの曲を1曲目に持ってきてみました。LINDBERGをよく知らない方でも、サビを聴けばすぐに「あっ!知ってる!」って思ってもらえるかなって。おかげで「Wow Wow」の部分はたくさんの方に歌ってもらえたみたいで良かったです♪

2.LUCKY GIRL(Nami選曲)
Vo.Namiで、いきなりマイナー曲(笑)リクエストしたのは私なんですが、本家LINDBERGのライブでは割とこの曲が多く歌われてたんです。それに去年の暮れ辺りから"この曲やってみたいな〜"って思いもあったので、歌えて嬉しかったんですが…私、歌詞ぶっ飛び過ぎで…凹。あ〜、リベンジしたいっ!!

3.every little thing every precious thing(yamaちゃん選曲)
Dr.yamaちゃんこの曲は、阪神タイガース・藤川球児投手が登板する時のテーマ曲で、1年位前に再リリースされた曲なので、知ってる方も多いのでは…?さーふぃーさんが、前回のライブでやった「きっと銀の針のような雨が」と流れみたいなものが似てる!と、しきりに言ってたのを思い出します。

で、ですよ。
簡単な挨拶のあと、すぐにこの曲になる予定だったのですが…。
ここでイキナリ、トラブル発生です。
リハでは何の問題もなかった打ち込みが、なぜか流れてはいけない音まで鳴ってしまって。

@keyが色々と直して(?)くれてる間、メンバーみんなで、その場を繋ごうと
色々と喋ったんですが…ん〜イマイチ、みたいな(^^;
みんな率先してMCをしてくれてる間になんとかなって、結局グダグダなまま曲へ。

さーふぃーさんがメンバーブログに
「今にして思えばこの間にメンバー紹介などをすれば良かったかなぁ、などと思うのですが」
って書いてるんだけど、それだと@keyだけが喋れないしな〜とか思っちゃって。
今回の一番の反省点はコレです。ハイ。

4.My Little Nancy(リクエスト曲)
Key.にっきー続けてまたもマイナーな曲(笑)。多分、LINDBERGのコピーバンドでのライブでも、あまりやってないんじゃないかと。良い曲なんだけどな…。

で、この曲はMCでも話したんですが、1年位前にリクエストを頂いたんです。
某バンドの某ギタリストさんに(証拠はBSB BBS参照)。
この事を@keyが覚えてて、今回のライブで披露する事になったんです。

が。

当日の午後、私が電車に乗ってる頃にその某ギタリストさんから
「行けなくなってしまいました」メールが。

ガーン。。

って事で、サプライズ企画は見事に失敗だったんですが(笑)
にっきーは楽しんで演奏できたみたいだし、私も大好きな曲だったので歌えて良かったです。

他にもさーふぃーさんがよく「単調な曲だけに難しい」って言ってた事とか
さーふぃーさんと@keyが「この曲、疲れる〜」って言ってた事とか
yamaちゃんが前奏部分でドラムの入りを何度も間違えた事とか(笑)
にっきーが誉めて(?)くれたのもこの曲でした♪

ん〜、色んな事を思い出すな〜。

5.想い出のWater Moon(@key選曲)
Ba.さーふぃーさんここで今回、初めてのさーふぃーさんトーク(笑)「みなさん、この夏は海に行かれましたか?」と。「この曲を聴いて一緒に海を感じてもらえれば、と思います」と言った後、会場から「おぉ〜」って声が聞こえたので、私も「おぉ〜」って言った瞬間に、@keyのギターが鳴り始めました(笑)

yamaちゃんなんて、水分補給してたのにイキナリ曲に入っちゃったから
慌ててスティックを持ってシンバルを鳴らしてました(笑)

今回のライブでの一番の見せ場?と、にっきーが言ってましたが(笑)
この曲は、にっきーのシンセがとても映える曲。
後半は@keyとさーふぃーさんがコーラスを頑張ってくれました。

しかもこの曲では、さーふぃーさんがベースチェンジ。
パワーがないって、しきりに言ってたけどね〜。
瞼の裏に「海」が見えたら大成功です(笑)

6.OVER THE TOP(yamaちゃん選曲)
「海が見えましたか?」というさーふぃーさんの問い掛けに、多少の笑い声が聞こえましたが(笑)

この曲はyamaちゃんが加入する前に2回、ライブでやりました。
そして今年5月のLINDBERG FESTA4で、yamaちゃんと@keyがセッションで演奏した曲です。
yamaちゃんが"にっきーのシンセでやりたい!"って事で、この曲が選ばれました。
サビの部分では、さーふぃーさんだけじゃなく、@keyのコーラスも追加。
しかもギターソロが変わっていて「LINDBERG XX」バージョンに!
もちろん1曲目「今すぐKiss Me」のギターソロも♪…さすが@key。
NEWヴァージョンでお届けしました☆

7.Re-FLIGHT〜あの日描いてた大人になってるかい?〜(さーふぃーさん選曲)
Re-FLIGHTそして最後は「これをやるしかないだろう!」とさーふぃーさんがリンフェス終了直後から言ってたこの曲へ。
多分、コピーするのはBSBが2番目になるんじゃないかな?
4月に発売されたLINDBERGの新しいアルバム「LINDBERG XX」の1曲目に収録されている新曲です。

「ラストの曲です!」って言ったら会場から「え〜!!!!」の声。
…もうね、ホント嬉しかったです。

さーふぃーさんは、コーラスめっちゃ頑張ってくれました。サビ部分はもちろん、Aメロも。
そして、ド頭の部分だけ打ち込みを使用するので、ドラムが入るタイミングだけを何回も聴いて練習してたyamaちゃん。
バッチリだったね!

ちなみにこの曲のコーラスはさーふぃーさんだけじゃなく、@keyもにっきーも、そしてyamaちゃんも(?)。
みんな、それぞれ別の場所のコーラスを担当してくれました。

「BSBの定番」として演奏し続けられるかはわかりませんが(笑)
個人的にリベンジしたい曲ではありますので…近いうちにまた披露する時が来るかもしれません(笑)

って事で、あっという間に、BSBの7th LIVEが終了しました。

ライブ後は夜11時頃まで会場内で出演者&お客様を交えた打ち上げ。
色んなバンドのメンバーさんとお話できて楽しかったです。

そしてBSBの打ち上げは…約1時間くらいで終了しました。
みんな、早く帰りたかったみたいだったので…。
私のワガママで終電まで残ってもらいました。

メンバーのみんな、どうもありがとう。

今回はBSBとして新しい事(打ち込み等)に挑戦したり、
本番では思わぬトラブルが発生したりして(笑)色んな思いをしましたが、
無事に7回目のライブを終える事ができて良かったです。

会場に足を運んでくださった方、来れなくても魂を飛ばしてくれた方、
主催バンド・真聖飢さんはじめ、対バンの皆様、スタッフの皆様、
本当にどうもありがとうございました!

そしてBSBメンバーのみんな、お疲れ様でした☆


…あぁ、反省会がコワイ。。(苦笑)


☆対バン☆
Super Loose Socks/Tokyo Ziggy Session/Sir Thomas Lip Tone/真聖飢



REPORT BY Vo.Nami
| LIVE | comments(2) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
6th LIVE [LINDBERG FESTA4] 11:45
…すでにメンバーのさーふぃーさんが、ブログに細かく書いてくれちゃってるので
こっそりそのままコピペしちゃおうかと思ったんですが(笑)
とりあえず、私目線でのレポートをお届けしたいと思います。

…長いです。心してお読みください(笑)

BSBの2009年1発目のライブでもある、この「LINDBERG FESTA4」。
通称「リンフェス」に出演させてもらうのは今年で2回目。
そして、新メンバーのDr.yamaちゃんが加入してからのライブも同じく2回目。
また、BSBが4/30で2周年を迎えての初めてのライブ。
…なんだか「2」ばっかりですが(笑)

さらに今年のリンフェスは、記念すべき第1回目の会場「渋谷TAKE OFF7」。
しかもこの2009年は本家LINDBERGの復活の年。
その本家のライブツアー【HOP】と【STEP】に挟まれた「リンフェス4」だったので
今回に限り【SKIP】と名付けたのは、何を隠そう、このワタクシです(笑)

また今回はリンフェスの支柱でもあるGGリーダーのGt.Tomokiさんと
PETIT AILEのVo.ごんちゃんが(散髪の為?)欠席。
さらに1回目から3回目まで盛り上げてくれたLa Vie en Roseも不在…。
という事で、昨年以上にリンフェスファミリー全員で準備等、頑張りました。

そして、あっという間に迎えたリンフェス当日。
めっちゃ良い天気に恵まれて、逆に暑いくらい…。
毎年リンフェス開催日は快晴なんじゃないかしら?

会場前に9:30集合。
そしてすぐにみんなそれぞれ準備開始。
ポスター装飾、パンフレットやアンケートの準備、
そして今回の目玉でもあるバルーンシャワーの取り付けやチロルチョコの準備など。

…この準備ってホント大変なんだけど、その分ワクワクしちゃうのよね〜(笑)

その準備をしてる一方で、BSB→PA→GGの順に逆リハも開始。
気付けばあっという間に開場時間となりました。

PETIT AILEのKey.しんでぃさんが作ってくれたオープニングムービーが流れる中、 続々とお客様がご来場。
そしてその入口で、しんでぃさんとBSBのkey.にっきーがチロルチョコを配布。
箱から1人1つずつひいてもらいました。

ちなみに全10種類。
これは出演メンバーも欲しがってましたね〜。

そしていよいよ開演です。
GGのムービーが流れ、トップバッターGGの登場!
…ってか今回のGGムービー、インパクト強すぎです。
あの、ようこ姉さんが!?って感じでしたけど(笑)
GG解散にならなくて良かったです。。

そして今回はGt.Tomokiさんの代わりに、ほまれさんがサポートGtとして登場したんですが
とてもサポートとは思えないくらい、GGに溶け込んでいて、全然違和感がないほど。

GGのステージは相変わらずパワフル。圧巻でした。

1.Magical Dreamer
2.POWER
3.バラ色の未来
4.Dream Factory
5.10セントの小宇宙(ゆめ)
6.BELIEVE IN LOVE
7.TAKE ME HIGH


最後にくす玉を持ってステージに登場したBSBのにっきー。

「リンドバーグ再結成おめでと〜!」と、くす玉を割ってみんなでお祝い。
あっという間にGGのステージが終わってしまいました。

続く2番手はPETIT AILE。
このPAのムービーもかなり笑えて…(笑)
NAOKIさんを無事に捕獲(?)できて良かったです(笑)

そしてこちらもVoごんちゃんの代わりに、さっちゃんがサポートVoとして登場。
ごんちゃんとはまた違ったPAのステージ、めっちゃステキでした。

1.Happy Go Round
2.I MISS YOU
3.星に願いを
4.清く正しく行こう
5.DESTINATION
6.E.F.Funny Face
7.今すぐKiss Me


でも2曲目あたりで、しおじ〜さんのGtの弦が切れるというアクシデントが!
楽屋にいた私の耳にも「1弦が切れた」っていう言葉が聞こえたんですが、そこからの連携プレイがすごかった!
さっちゃんが軽快なMCで繋げてる間に、ほまれさんが自分のギターを準備したり
楽屋ではBSBのGt.@keyが弦の張り替えをしたり。
ギタリスト同士、率先してヘルプしてる姿を目の当たりにして
「仲間っていいな」なんて改めて思ってしまいました。

ほまれさんギターで1曲弾いたあと、無事にしおじ〜さん本人のギターでの演奏に。
ホッとしました〜。

でもこの時、楽屋では「オレのギターも大丈夫かな…」と心配する@keyの姿が。
ここから彼の「カチカチ病(緊張)」が発症!(笑)

そして、いよいよ今回トリを務めさせていただいた、Blue Sky Blue。
楽屋で3rd LIVE以来の円陣を組み、みんなで気合い入れ。

ムービーが流れたあと、毎年恒例(?)の『3・2・1リンフェスリンフェス!』を。
スクリーンが上がる前にやっちゃったので、会場&メンバーから「もう1回」の声が。
なので再び 『3・2・1リンフェスリンフェス!』
…GGもPAもやったんだから、BSBもやらなきゃね(笑)

って事でBSBのセットリストはこんな感じ。

1.ROUGH DIAMOND
2.Green eyed Monster
3.PARADOX
4.きっと銀の針のような雨が
5.赤い自転車
6.JUMP
7.LITTLE WING


ちなみに今回、私の選曲は1曲もありませ〜ん。

1.ROUGH DIAMOND(にっきー選曲)
冒頭にあるガラスが割れる音に合わせて、GGのVo.ミキちゃんに
それもぶっつけ本番でバズーカ型のクラッカーを撃ってもらいました。

突然のお願いを快く引き受けてくれてありがとう>ミキちゃん
「どうしても1曲目にやりたい!」というにっきーの言葉通り1曲目に持ってきてみました。
サビの「ROUGH DIAMOND」の部分を会場の皆さんがコブシをあげながら
一緒に歌ってくれたのが嬉しかったデス。

2.Green eyed Monster(@key選曲)
実はこの曲が一番難しかった…(笑)
最近リリースされたLINDBERGの最新アルバム「LINDBERG XX」にも収録されてる為、
しばらくずっと聴いてたんですが、再録Ver.はキーが低いんです。
なので、シングル版の原曲キーで歌うのが、カナリ大変でした。
…しかも一瞬、歌詞とんだし(爆)
でもこの曲でも会場の皆さんがサビ部分を一緒に歌ってくれて嬉しかったな〜。

ただ…個人的にはボロボロでした。
特にこの1、2曲目は自分の声がリハの時と聴こえ方が違ったのと、トリという極度の緊張で(苦笑)
付け爪は剥がれるし、息まで切れちゃうし…。
ホント、スイマセン。。

テンパリすぎてたせいで、昼間なのに「こんばんはです」って言っちゃって、ますます頭が真っ白に。
もう、すぐに次の曲へ行ってもらいました(笑)

3.PARADOX(にっきー選曲)
でもこの曲から頑張りました!(遅っ)
てか、なんとか落ち着きを取り戻しました。
って言うのも、この曲の冒頭で、Ba.さーふぃーさんの魂の叫び(笑)があったので
それで少し緊張が和らいだと言うか…。

ちょっとテンポが速かったような気がしたけど(笑)
楽しんで歌えたから良かったかな、みたいな。

そしてここでMCだったんですが、突然、会場からたくさんの「さーふぃーさん」コールが!!
おかげで私が喋る必要がなくなりました(笑)
さーふぃーさんが頭を掻きながら言った言葉は以下の通り(笑)
「いや、ホントにありがとうございます。
最後までホント、こんなにいらっしゃっていただけるとは、まったく思っていませんで…。
心より感謝と御礼をですね、この場をお借りして申し上げる次第でございます。」

続けて「そんなに口が達者な方ではないので…」と話し続けるさーふぃーさんに
「そんだけ喋ってて?」「めっちゃ喋ってるやん!」とメンバー。
もちろん会場も大爆笑。
いや〜、さーふぃーさん、大人気です(笑)

そんなテンションの中、次はしんみりとした曲へ。

4.きっと銀の針のような雨が(yamaちゃん選曲)
この曲は、yamaちゃんがBSBに加入してくれた時から「やりたい」と言ってくれてた曲。
加入からほぼ1年後に、やっと実現できました。
…何気に好評だったみたい…?

前回の「LOOKING FOR A RAINBOW」もそうだけど
スローテンポの曲の方が好評なのかしら??

そしてこのあとのMCも、再びさーふぃーさんトークに(笑)
会場からのさーふぃーさんコールがホントにすごくて…。
前回のライブのyamaちゃん(新入り)コールと言い、うらやましいわ〜(え?)

でもそのおかげで緊張が解けたり、みんなの笑顔が見れたりしたので
それはそれで良かったのかな、みたいな。

一応、ここでPVの事にも軽く触れたりしてみました。

5.赤い自転車(さーふぃーさん選曲)
この曲は、さーふぃーさんが1曲目にやりたい!って言ってたんだけど
再びテンションを上げる意味でも、この位置で良かったんじゃないかと(笑)
会場も盛り上がってくれたし♪

6.JUMP(にっきー選曲)
前回のライブでは3曲目だったんですが、今回は最後から2番目に持ってきてみました。
最初にメンバー紹介もしつつ、タンバリンを持って跳びました!(笑)
この時の会場のノリがめっちゃすごくて。
一緒に歌って&跳んで&コブシをあげてくれて、ホント嬉しかったです。

7.LITTLE WING
最後はやっぱりこの曲で。
GGが「BELIEVE IN LOVE」PAが「今すぐKiss Me」だったらBSBはコレしかないでしょう♪
でもこの曲の前の最後のMC。
最初から、ここのMCはさーふぃーさんにお願いしてたんですが
私のフリを半ば無視(笑)して話し始めたさーふぃーさんに私がビックリ。

「え〜とですね、最後のMCなんですけれども、みなさんホントにね、
今日はありがとうございました。楽しんでくれてますか?」


の問いに会場から歓声がわきあがると

「ありがとうございます!僕達もすっっごい楽しいです。
みなさんのおかげです。ありがとうございます。
しかしですね、楽しい時間というものはあっという間。
次でですね、最後の曲になってしまいました!」


すると会場からは「えぇ〜?」の声。

「ナイス!いいねぇ」(笑)

…この"ナイス"って、前回のライブで私が言った言葉なんですが…パクられました(笑)

「それじゃねぇ、最後の曲なんですけど、もうね、僕達にね、
いっぱいいっぱい勇気を与えてくれた、この曲をですね、最後にみんなで
大合唱したいと思います、ハイ!」


ここで私に振ってくれたみたいなんだけど(笑)
すぐにメンバーに「いいかい?行くよ?」と確認(笑)
「どうぞ」って私が言うと、今度は会場に向かって「行くよ!」とさーふぃーさん。
会場からの反応を確認したあと「LITTLE WING!」

ここでも下から上へ腕を上げてくれたり、マイク向けたら歌ってくれたりして
ホントに楽しかった!
どうもありがとうございました!!

そして最後の最後にセッションで「Over The Top」を。
ちなみにセッションメンバーは、
Gt.@key(BSB)、Ba.あらしさん(PA)、Key.ようこさん(GG) Dr.yamaちゃん(BSB)。
Voは、ミキちゃん、さっちゃん、私の3人で務めました。

イントロのギターが鳴り、ドラムが入ったその時!
天井に仕込んであった大きな風船を、会場でしおじ〜さんが、ステージからはミキちゃんがそれぞれ割りました。
すると、中から小さな風船が…!!
…結構ストンって落ちちゃったけど(笑)

カラフルな小さい風船を投げたり持ったりしながら会場みんなで「Over The Top」を大合唱。

いや〜、めっちゃキレイだったし楽しかった♪

出演バンドメンバー全員がステージに上がり、PAしおじ〜さんの掛け声で
ここでも毎年恒例(?)の『3・2・1リンフェスリンフェス!』を。

そしてこの後、予想もしてなかった事態に…!!(笑)

なんと私がシメの挨拶をするハメになったんです。
みんなは隣同士、手をつないでて、気付いたら私ひとり仲間はずれになってて…(泣)
切なかったけど仕方なく(笑)センターに立ち、

「本日はどうもありがとうございました!!」

と言ってシメさせていただきました。

…ホントは私も手をつなぎたかったけど、ま、オイシイポジションだったって事で(笑)

これにてLINDBERG FESTA4、終了です。
朝早い時間から、ホントにお疲れ様でした!!


このあとは会場を移して、40名以上のみなさんと打ち上げ!
割と早い時間からのスタートでしたが、ここでもチロルを配ったり
店員さんのフリして動き回ったり(笑)めっちゃ楽しかったです。


って事で、会場または自宅、職場等で応援してくださったみなさん、
一緒に頑張ったGG&PETIT AILEのみんな、
そしてBlue Sky Blueのメンバーに感謝、感謝です。
本当に、本当にありがとうございました。

来年はいよいよリンフェス5周年!
…BSBも出演できますように…(笑)


☆出演バンド☆
GG / PETIT AILE


REPORT BY Vo.Nami
| LIVE | comments(2) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
| 1/2 | >>