LIVE REPORTBlue Sky BlueのLIVE REPORTです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
10th LIVE[LINDBERG FESTA6] 13:30

Edge
今年で6回目となる「LINDBERG FESTA6」。
このイベントに向けて動き出したのが去年の12月。
参加バンドメンバーでのミーティングが行われ、そこで会場を渋谷ではなく六本木に移す事になりました。

そしてBSB内では、yamaちゃんの脱退が決まっていたので急遽、サポートドラムさんを捜す事に。
そこで一番に名前が挙がったのが、ミッチーさんでした。
彼はいつもBSBを応援してくれていて、何度もライブに足を運んでくれたり、
ミッチーさんのリンドバーグコピーバンド「まっちゃ☆きなこ」で
@keyとさーふぃーさんがサポートでライブに出演したりしたので、安心してお願いできる人でした。

なので今回、サポートをお願いしてみたところ、快く引き受けてくれたので、とても嬉しかったです。
 
そして2/11、雪の降る中、BSBメンバー+ミッチーさんで選曲をする為、
高田馬場の某カラオケボックスに集合!
ここで実際に曲を流しながら選曲をし、無事に6曲が決まりました。

そして、リンフェスに向けて頑張ろう!って動き出した矢先。
3/11、東日本大震災発生。

各バンドで、そして全バンドでの話し合い。
「中止」「延期」…。

そして結論は「決行」。

自粛とか不謹慎とか、そんな言葉も出たりしましたが、
「こんな時だからこそ」「リンドバーグの曲で元気と勇気を」
そんな思いで予定通り、開催する事にしました。
そして今回のチケット代金をすべて義援金にあてる事にしました。
 
また、初の試みとして、今回のリンフェスをネット中継する事に!
少しでも多くの方に、元気が届きますように。
一日も早く、笑顔が戻りますように。
そんな願いを込めて。。

そしていよいよリンフェス6、当日。
毎年、リンフェス開催日は暑いくらいの晴天に恵まれるのに今年はちょっと曇り空。
そんな中、朝も早くから4バンドが続々集合。そしてリハーサル。
順調に進んで行き、いよいよ開場、開演!

 トップバッターは今年初参戦の「ハッピ→Goラッキ→」。
 HGL


【SET LIST】
1.会いたくて〜Lover Soul〜
2.Suger Free
3.Dream Factory
4.BELIEVE IN LOVE




このバンドのDr.TAMA-CHANは、毎年、リンフェスのカメラマンとして参加してくれてたんですが、
今年はスタッフを飛び越えて、出演者になりました(笑)

そして驚く事に、そのTAMA-CAHN以外の3人は家族なんです!
Vo.KAEさんの息子さんがGt.ユウくん、Ba.エイジくんという…。
もちろん、会場からも「えぇ〜!?」というドヨメキが。私も最初に知った時は驚きました。
で、TAMA-CHANは「赤の他人で〜す」と(笑)

そんなハピゴラは初参戦ながらも、会場を盛り上げてくれました!

続いて登場するのは、「GG」。
ちょっとしたオープニング映像が流れました。
…内容は会場で見た方のみって事で割愛しますが…オチが最高に面白かったです(笑)
GG

【SET LIST】
1.LITTLE WING
2.清く正しく行こう
3.二人きりで行こうよ
4.VOICE OF ANGEL
5.10セントの小宇宙
6.それでも地球はまわるんです
7.OVER THE TOP



…実はGGだけ7曲だったんですよ〜。
お気づきでしたか?(笑)

そしてさらに、GGのギターもサポートさんだったんです。
ステージではVo.ミキちゃんが、ハーモニカやシンセを使ったり、ダンスも披露したりして
観る側を魅了してくれました。
特に「VOICE〜」は、鳥肌が立つくらい、感動してしまいました。

一方、楽屋では、@key含め、メンバーがスペシャルドリンクを注入(笑)
そのあと、恒例の円陣をしてスタンバイ。
円陣楽屋




















…さーふぃーさんが手を動かすから、ピントがズレてしまった…。
そしてメンバーの手首には、BSBリストバンド♪ミッチーさんにも付けてもらいました☆

いよいよ「Blue Sky Blue」。
「今すぐKiss Me」の英語バージョン(笑)が流れる中、スクリーンがあがり、いよいよライブスタート!
BSB_LIVE
…上の写真はMC中のものです(笑)

Nami
【SET LIST】
1.Cute or Beauty
2.RUSH LIFE
3.白い桜の雨
4.恋をしようよYeah!Yeah!
5.GAMBAらなくちゃね
6.LIVE your LIFE
1曲目の「Cute or Beauty」は、@keyの選曲でした。
この曲は、リンフェス2で「GG」がやったのをめっちゃ覚えてるんですよね〜。
…いや〜、やっぱり1曲目って緊張しますわ〜(笑)

でも一番頑張ったのはメンバーのコーラスかな?

@key続けて2曲目に入るハズだったのに、会場からの「さーふぃーさん」コールに応えてしまったさーふぃーさん。
スタッフさんに「2曲続けます」って言っておいたのに、照明が変わってしまう!と思って
「か、勝手に喋るな!まだだよ」って、つい言ってしまいました。。ごめんね、さーふぃーさん。

そのさーふぃーさんのベースから始まった「RUSH LIFE」。
この曲はさーふぃーさん選曲だったんですが、最初はベースとギターだけだったので
ここで、いつ歌に入るかわからないという遊びに挑戦(笑)

簡単な挨拶と会場との掛け合いのあと、歌に入ったんですが、
会場のベイベーたちも一緒にコブシを挙げながら声を出してくれて嬉しかったデス。
ここでは、@key、さーふぃーさんも動きまくり。
おかげで私がセンターに戻れなくなる事も…(笑)

タンバリンを持って会場と一緒にサビが歌えて楽しかったです。
そして最後の「Every Body Fu〜Fu〜」は、さーふぃーさん、頑張りました!(笑)

さーふぃーさん一息ついて、ちょっとしたMCを。
今回で4回目の出演とか、色々話したあと、紹介がてらメンバーひとりひとりご挨拶を。

最初に昨年結婚した、さーふぃーさん。
「みなさん、こんにちはー!」

会場からの反応を確かめたあと
「いいですね〜。もう1回聞きたくなっちゃったから、もう1回やっていいですか?みなさん、こんにちはー!」。

再び、会場からの「こんにちはー」を聞くと「いいですね〜。一度やってみたかった」と(笑)
そのあとはいつも通りの…いや、今回は…ちょっと端折った?(笑)意外と短い挨拶だった…かな?

次にギターの@key。「寡黙に見えますが、実は喋ります」って振ったら、@keyも
「みなさん、こんにちは!」
…キャラじゃないな〜(笑)なんて思ってたら、もう1回「みなさん、こんにちは」と言いかけて
自分で吹き出しちゃった@key(笑)

「うしろの方、大丈夫ですか?腕組んでて、おっかないですよ(笑)
せっかくだから(腕上げたり)やりましょうよ。…大丈夫?大丈夫ですか?」
会場からの「大丈夫です!」を聞くと「よろしくお願いします」と。

思わず私が@keyに「大丈夫?」って聞いてしまうくらい、ビックリしましたが、
彼曰く「魔法のドリンクが効いてる」との事でした(笑)
そう、前途の「スペシャルドリンク」が、効果覿面だったみたいです(笑)
にっきー
続いてキーボードのにっきー。
彼も「みなさん、こんばんは!」。
なんでみんな一緒なの?って思ってたら、
「今、昼間だった。”こんにちは”だ」と訂正を。
そして「2年連続で、前日にキーボードが壊れたにっきーです。今日も借り物で参加してます。
ホントはビールでも飲んで弾けたかったけど、そんな余裕はまったくないです。切実に、切実に応援してください。頑張ってるんで、お願いします!」

…そうなんですよ。
去年は前日でしたが、今年は当日の朝方にその事件を知りました!
「シンセが壊れました」メールが届いたのが朝の6時半。
…なんて返信したらいいのよぅ。。

それでも本番は、PETIT AILEのSHINさんのシンセをお借りして、無事に乗り切りました!
SHINさん、どうもありがとう!

ミッチーさんそして最後に、今回のBSBのサポートドラムさんを「ミッチーです」と紹介すると
「普段はリンドバーグのコピーバンド「まっちゃ☆きなこ」というバンドでドラム叩いてます。
多分ボーカルが、その辺にいると思います。」と。

ここで、会場で手を振ってるボーカル、まっちゃちゃんを発見!
「まっちゃ!」って」声かけたら「は〜い」って返事してくれました。

「今日は最後までよろしくお願いします」とミッチーさんの挨拶が終わり、
BSBも4周年を迎えた事、毎年春になるとBSBもまた1年経ったんだな〜って思う事とかを話して
「リンドバーグで春、春と言えば桜、桜と言えば?…この曲を聴いてください」

ここで流れるハズのシンセの音が違った!(笑)

「いい流れだと思ったのに!」って私が言うと、会場から「さすが借り物!」と(笑)
にっきーも「借り物だから勘弁して」って言ったんだけど「それ、借り物じゃない方だ」みたいな事を
GGメンバーに指摘され、思わず会場もBSBメンバーも爆笑(笑)
「言わなきゃわかんないのに〜」って言う、にっきーが可愛かったです(笑)

気を取り直して、3曲目に「白い桜の雨」。
この曲は一番最後に決まった曲だったんですが、なんせ歌詞が覚えられなくて(笑)
なので本番では間違えずに歌えて良かった、それだけです(笑)

ここで再び、さーふぃーさんのベースから始まる曲へ。
「恋をしようよYeah!Yeah!」と次の「GAMBAらなくちゃね」は、武道館バージョンにしてみました。
「恋Yeah!」は最後をカットアウト、そして「GAMBA〜」はサビから始まるバージョンです。

ちなみに「GAMBAらなくちゃね」は、ミッチーさんのリクエストで、
サポートが決まってからずっとやりたいと言ってくれてた曲でした。










で、この2曲は、BSBが初めてリンフェスに出演した時に歌った曲でもあったので
その時と同じように「こいのぼり」を持って歌いました。

3年前の、同じ5月5日に同じ曲を歌った事、BSBメンバーは覚えてるかな〜?

そして最後のMC。
「早いもので次でラストなんですよ」って言ったら、「えぇ〜?」と会場。
これ、ホントに嬉しいので、さーふぃーさんみたいに、もう1回「次でラストなんですよ」って(笑)
そしたら会場からも「えぇ〜?」って聞こえて。
本当にありがとうございます。

ここでは、ラストの曲に関して話してみました。
LINDBERGの曲の中で、一番新しいシングルだという事。
2009年12月31日、渡瀬マキさんがメッセージをくれた事。
「素晴らしい未来を想像してください」

今のこの日本はすごい状況だけれども、みんなで素晴らしい未来を想像すれば、
少しでも良い方に向かっていくのでは…。

そんな言葉を言ったような気がします。

そして、北海道から足を運んでくださったという方をステージの上から発見できて
とても嬉しかったデス。
最後まで、楽しんでもらえましたでしょうか?

「LIVE your LIFE」。
この曲はにっきーの選曲で、ずっとやりたいって言ってた曲でした。

ただ、この曲の最後の方で、私、思わず笑ってしまって。
会場の中にタイムキーパーがいるんですが、その彼が持つホワイトボードに書かれた文字!

「あとご分」

この「ご」が「5」じゃない事に自分でもビックリするくらい反応してしまって…。あぁ悔しい。

でも35分間、めっちゃ楽しいライブができました!
どうもありがとうございました!

で、あとで気付いた事。
メンバー紹介で私、自分の名前を言うのを忘れてましたw

そしてトリを勤めるのは今年も「PETIT AILE」。
PA

【SET LIST】
1.SUNSET BLUE
2.君のいちばんに…
3.風のない春の午後
4.YOU BELONG TO ME
5.TAKE ME HIGH
6.今すぐKiss Me
PETIT AILE(PA)といえば…「歌は流れるあなたの胸に」。今年もやってくれました!(笑)
これ、いいなぁ。

Vo.ごんちゃんがセットリストの順を間違えて曲に入ろうとしたり、
「YOU BELONG〜」で、Gt.しおじ〜さんとBa.嵐さんがAKB48の「会いたかった」をソロで掛け合いしたり、
○○さんがアフロのカツラをかぶって「ちょっちゅね〜」をやったり(笑)
いや〜、楽しかったです!
何より「今すぐKiss Me」を初めてやったっていう事に驚きでした。

無事に本編が終わり、アンコールへ。
この時、すでに10分押し(笑)

なので、早々とアンコールセッションの準備へ。
セッションメンバーはGt.@key(BSB)、Ba.かず(GG)、Key.にっきー(BSB)、Dr.NAOKI(PA)。
そして1曲目は「もっと愛しあいましょ」
この曲は私と、ハピゴラのKAEさんが歌いました。

もちろん、うさぎさん&くまさんも登場です!(笑)
うさぎさんはPAのしおじ〜さん、くまさんは同じくPAの嵐さんが担当。

会場と一緒に歌って踊りました〜♪

そして最後に「Dream On 抱きしめて」
この曲は、PAのごんちゃんとGGのミキちゃんがボーカルを。

にっきーのピアノから始まり、最後にはごんちゃんとミキちゃんの掛け合いも。

…ステキでした。

これにてLINDBERG FESTA6は終了です。
PETIT AILE、GG、ハッピ→Goラッキ→のメンバー、
会場に足を運んでくれた皆様、撮影チームの皆様、
Club Edgeのスタッフさん、写真の撮影してくれたリオさん、
そして誰よりBlue Sky Blueのメンバー+サポートDr.ミッチーさんに大感謝です!!
たくさんたくさんありがとうでした。

このあとは恒例の打ち上げ。
六本木という事で、打ち上げ会場もちょっとお洒落な場所で☆

| LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Blue Sky Blue -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://live.blue-sky-blue.com/trackback/1016756
<< NEW | TOP | OLD>>